当社で月極駐車場を管理してますが、芙蓉台など新興住宅街の管理物件では順番待ちの状況が続いています。

これは、敷地と道路に高低差のある新興住宅街は、2台目の駐車場が確保が難しく、また周辺の宅地は住宅が建ってしまっているため、慢性的に不足しています。

現在空き家があり更地にすると固定資産税が上がる懸念はありますが、長期で考えると駐車場は安定した賃貸経営が可能です。

解体費用が負担の方には、当社が事業計画を作成し、提携の金融機関から長期借入を行い、賃貸収入からのご返済を行うなど対応しています。

当社では車庫証明書の発行、募集、管理、クレーム対応全般を対応しております。