三島市によると

(1)三島市の現状
・平成 25 年の三島市の空家率は 14.3%となっており、全国(13.5%)を上回っている。
・平成 15 年以降、空家率は急激に増加している。
・建物の傾斜等の腐朽・破損がある空家 65 戸、雑草等の繁茂等周辺環境に影響を及ぼす空家 272 戸を確認した。
・空家所有者の 60 歳以上の割合は 76%と、空家所有者の高齢化が進んでいる。

(2)三島市の課題
・維持管理をしていない空家(住宅)が 6.0%あり、これらの空家がそのまま放置されれば、周辺の生活環境に深刻な影響を及ぼすおそれがある。
・旧耐震基準(昭和 55 年以前)で建築された空家が 54.4%と、地震等による倒壊が懸念される。

としており、三島市としては「三島市空家等対策計画」を算定しています。

三島市の空き家の数

三島市の空き家の数

三島市の空き家の推移

三島市の空き家の推移

三島市の空き家の内訳

三島市の空き家の内訳

三島市の現状の空き家で、官吏、活用していない。いわゆる何もしていない比率は6.0%であり、2013年の空き家数、7,680件から計算すると、460件は何もされていないことがわかります。

また、調査を実施した2013年から経過した年月を考慮すると、空き家の所有者の年齢は70歳以上が50%を超えてくることが懸念されます。

三島市の人口推移と空き家問題

三島市の人口増減グラフ

三島市は緩やかな人口減少になっています。

三島市の人口総数

転出、転入の数はほぼ同じ数を維持する傾向がありますが、死亡数より出生率が低いため、総人口の総数は減少します。

人口増減、社会的

三島市は2008年からはほぼ社会的、自然現象が続いています。

三島市、静岡県市別の持ち家率

三島市、静岡県市町別持ち家率

三島市は60.6%で23市中、20位と持ち家率は低い状況です。

1位は伊豆市!静岡県東部では5位に富士宮市がありますが、全体的に静岡県内では持ち家率が低い状況です。